おはようございます!


ミシン販売・修理の大映ミシンです。


先日、お客様にお届けしたミシンの使用説明をしました。


これはこの前も紹介したAMB-289(根巻きボタン付けミシン)です。
DSC_0664

ロボットみたいなので、お客様のかわいい相棒になってくれたら良いかなと思います。


DSC_0667

少しの説明で根巻きボタン付けミシンの操作方法をほぼマスターしたみたいです。
さすがです。


このミシンもこの前紹介したTNU-243U(極厚物本縫い半回転シャトル大釜総合送りミシン)
DSC_0671

0番の糸を使い、かなり厚い生地もスムーズに縫えちゃいます。


ミシンの振動で酔ってしまうと言っていましたが慣れていただきたいです。


このTNU-243Uに使われているボビンはたわら型のボビンです。

DSC_0663


DSC_0662

変なボビンですね。


DLN-9010A(本縫い針送り自動糸切りミシン)
DSC_0674

薄手の生地や難素材の縫いズレ対策に繋がる為、お買上げいただきました。


お客様にお届けしたミシンをフル活用すれば、生産性も品質も上がること間違いなしです。


次回は手掛ける商品が入ってから、もう1回使用方法の勉強会をさせていただきます。


お客様には、次回の勉強会までに経験値を上げておいていただきたいです。



株式会社大映(大映ミシン)
🏣501-3214
住所:岐阜県関市貸上町52-1
TEL:0575-22-0705
FAX:0575-22-1698
携帯:090-5869-8555
メール:daiei@aqua.ocn.ne.jp
男性スタッフ:佐々木清隆
女性スタッフ:安田真美



株式会社大映ミシンの〖失敗しない海外進出!縫製工場進出サポート〗はこちら