こんにちは!


ミシン販売・修理の大映ミシンです。


大映ミシンが関市役所の企画広報課が発行する広報せきの
【関心 Seki Gocoro】の5月号に
ミシン使い放題の第1弾イベントの<子ども用マスク作りワークショップ>
の記事が掲載されました。


この<子ども用マスク作りワークショップ>は、
新型コロナ対策として始めたワークショップとなります。


~【関心 Seki Gocoro】の5月号に掲載された記事~
20200428_091908


~【関心 Seki Gocoro】の5月号の表紙~
20200428_092031


ありがたいことに3月と4月は、中日新聞の中濃版、中京テレビのキャッチ!、
岐阜新聞の中濃版、岐阜放送のぎふサテに<子ども用マスク作りワークショップ>を
取り上げていただきました。


また、NHKのBS1スペシャル<コロナ危機 あなたの困った!に答えます>でも
大映ミシンが作ったミシン屋のマスクが放送されました。


その他にも笠松のNPO法人からのご依頼で作った子ども用マスクを
笠松町役場に寄付する件で、NHK、中日新聞の県内版、岐阜新聞の県内版で
大映ミシンが作ったマスクを紹介していただきました。


すごい反響で、<子ども用マスク作りワークショップ>と<ミシン屋が作ったマスク>の
予約が殺到しております。


私の夢は、大きなことを言うと家庭用ミシンを一家1台にすることです。


家庭用ミシンで簡単にマスクが作れることのPRにもなるので、
私の夢の近道にもなっていると思っています。


~子ども用マスク作りワークショップのチラシ~
20200226_090651


補足・・・ご要望が多いので、大人用マスク作りワークショップも開催中です。


昨今のマスク不足事情を改善する為のイベントとなりますが、
お母さんが作った【世界に1つだけのONLY ONE マスク】でお子さんを喜ばせませんか。


コロナウィルスの為、学校に登校する際はマスクが必須となっているようです。


大映ミシンでお子さん用のマスク作りをしてみるのも良いと思います。


子ども用マスク作りは随時開催しておりますが、
予約制となっていますので、ご予約をしてからお越しください。


また、上記の補足で述べましたが皆様のご要望にお応えして、
大人用マスク作りワークショップも開催中です。


家庭用ミシンを使い、こんなに簡単にマスクが出来ちゃうことを皆様にお伝え出来ればと思います。


また、引き続き【ミシン使い放題】サービスも開催しております。


~ミシン使い放題のチラシ 表面~
20191219_181855


~ミシン使い放題のチラシ 裏面~
20191219_181906


家庭用ミシン初心者の方にミシンって簡単で、
色々な物が作れることを知ってもらう為のサービスとなっています。


ご購入を考えている方も、大映ミシンの店頭の家庭用ミシンに触れてもらい、
使用説明をし、ご納得いただいた上でご購入出来ますので、
ご自宅でご使用する時にストレス無く使えます。


是非、<子ども用・大人用マスク作りワークショップ>と<ミシン屋が作ったマスク>をお求めに、
また<ミシン使い放題>でご来店ください。


家庭用ミシンで何かを作ることって楽しいですよ。


その他、関市商工会議所青年部の仲間の義春刃物㈱の田中淳也君も掲載されました。


~義春刃物㈱様の記事~
20200428_115936


シャインカービングを関市に600個、寄付したそうです。


このシャインカービングとは、ビニール板を彫刻刀で彫り、
ステンドグラスの様な作品が出来ます。


お互い、この新型コロナに負けないように頑張っていければと思っております。


早く元の生活に戻れますように!


株式会社大映(大映ミシン)
🏣501-3214
住所:岐阜県関市貸上町52-1
TEL:0575-22-0705
FAX:0575-22-1698
携帯:090-5869-8555
メール:daiei@aqua.ocn.ne.jp
男性スタッフ:佐々木清隆
女性スタッフ:安田真美


営業時間:午前8:30〜午後6:00
休日・・・日曜日・祝祭日と第2土曜日
その他の休日・・・年末年始・G/W・お盆休みなど


株式会社大映ミシンの〖失敗しない海外進出!縫製工場進出サポート〗はこちら